6 月 19 日から県をまたぐ移動の自粛が全面的に解除されることにより、合宿免許の受入エリアを拡大いたします。

■期 間
令和 2 年 6 月 19 日から当面の間

■受入可能エリア
近畿【京都府、大阪府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県】
東海【愛知県、岐阜県、三重県】
中国【鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県】
四国【徳島県、香川県、愛媛県、高知県】
※上記エリア以外の受入は引き続き見合わせです。

■部屋タイプ別の受入条件について
当面の間は引き続き以下の内容で運用いたします
◆相部屋A・相部屋B
人数:1 室 3 名または 4 名(同性)
※1 人での相部屋はお受けできません。
条件:家族や親戚(兄弟、姉妹、従兄弟、従姉妹)など
※友人同士はツインAまたはツインB、お一人様の場合はシングルAまたはシングルBをご
利用ください。
◆ツインA・ツインB
人数:1 室 2 名(同性)
◆シングルA・シングルB
人数:1 室 1 名
・万が一、感染が確認された場合でも感染経路が判明、特定され今後の対応がスムーズに進む
ための対策です。
・発熱や体調不良等が発生した際に公共交通機関を利用し、帰宅させることが出来ない為、ご
家族の方にお迎えに来ていただくことを前提としております。

以上、昨今の情勢を鑑みご理解のほどよろしくお願いいたします。